ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

宮崎謙介氏はチャラ男!大久保三代氏が語る!金子恵美氏に国会議事堂で猛アタックww

time 2016/02/12


こんにちは。ありんこです。

イクメン議員の宮崎謙介氏が、妻の金子恵美氏が切迫早産で入院している間に、女性タレントを自宅に連れ込み、不倫していたと非難されていますが、この宮崎謙介氏はとんでもないチャラ男だと証言する方が出てきました。

今回は宮崎謙介氏は本当にチャラ男なのか真実に迫って見たいと思います。

スポンサードリンク


「宮崎謙介氏はチャラ男で、まるでホストみたいだった」と語るのは全衆議院議員の大久保三代さんです。

宮崎氏は育休宣言した昨年の12月に、噂の女性タレントと出会っていました。

宮沢磨由wikiプロフィール!宮崎謙介議員の不倫相手だった!

宮崎氏はバツイチです。

このときも女性問題が離婚の原因じゃないのかと言われていますが(・ε・)

宮崎謙介氏はバツイチだった!前妻の加藤鮎子氏の時も不倫?

大久保三代さんのブログには

宮﨑議員はバツイチ再婚で、前の奥さんは、加藤紘一先生の娘さんで現衆議院議員の加藤鮎子先生。

単なるうがった推測ですけど、加藤先生の娘さんと結婚する時点で、宮崎議員は政治家の道を目指していたんだろう。

しかしたった三年で離婚してなお、京都三区から当選してくるってのは、いったいどんな手をつかってきたんだと想っちゃうのは自然です。

こんなことを言われています。

なんだか宮崎氏って凄く打算的な人なのかなって思ってしまいましよね。

さらに

「男性議員の育休」を希望する発想も、選挙区を預かる立場の自覚が足りないんだと思うんです。

宮﨑議員は、身重の妻もまた選挙区支部長なわけで、夫としてやるべきことは、新生児のおむつを替えることではなく、妻の選挙区運営を代行しながら、自らの選挙区も守ることです。

この意見には同感です。

宮崎氏は、一期目当選直後から金子氏に本会議が始まる前に猛アタックしていたそうです。

スポンサードリンク

あおってあおって最後におお~と言わせ、まるでホストのような口説き方をしていて、目を背けたくなるほどだったそうです。

他議員の前でも堂々とそんなことが出来るなんて国会をどう思っているのでしょうか。

おまけに手繋ぎで国会議事堂まで行っていたらしく、いい年した大人のすることじゃないですよね。

もっと立場を考えてほしいです(`ε´)

宮崎氏は金子氏にやり直したい旨を伝えたそうですが金子氏は「じゃあ、恥をかいてきなさい」とバッサリd(-_^)good!

「なんでめぐちゃん、あんなチャラ男の相手すんのさー」と思ったけど、まあ好みだしいろいろいうもんでもないので口にはしませんでした。

金子先生は、20代のころから市議、県議とキャリアを重ねて国会まであがってきた人ですごくデキる女性だからね。心配りとか、すごかったもの。

だから結婚の報には、もったいない気がしたよね

大久保氏が言われるようにさすが意識の高い賢い女性ですね。

国会議員は、欠席しても毎月229万支払われます( ̄ω ̄;)

税金からお給料をもらっているのに育休なんてとんでもないですよね。

一般の人じゃないんだから自覚を持ってほしいと思います。

まとめ

宮崎謙介氏は相当チャラ男だったらしい。

金子氏にはやり直したい旨を伝えている。

逃げ回っていた宮崎氏は、今日会見をするらしいですが、これも金子氏に「恥をかいてきなさい」と言われたからなんでしょうね。

子供が一人出来たからって男性が育休をとるほど大変なものじゃないです。

正直、何もすることはありません。

育休をとって何をするつもりだったんでしょうか。

「先生」ともてはやされて天狗になっていたのかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

down

コメントする