ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

宮崎謙介氏に二重婚約疑惑!文春の第二弾は「結婚記念日」狙いは離婚?

time 2016/02/18


こんにちは。ありんこです。

週刊文春が議員辞職したばかりの宮崎謙介氏に二重婚約疑惑をしていたと報道しました。

いったいこの宮崎氏、どれだけ女性にふしだらなのか。

今回はこの二重婚約疑惑について迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

宮崎氏が金子恵美氏と結婚したのは、2015年2月です。

宮崎氏は、2011年に自分の後援者の娘に執拗なナンパをし、その女性と交際する事に成功。

その当時は、まだ議員じゃなかった宮崎氏ですが女性にプロポーズし、女性は仕事を辞め家庭に入る準備をしていたそうです。

でも2012年宮崎氏が初当選したあとから、宮崎氏の態度が変わり、「僕は女性に支えられて当選したから党から彼女は作るなと言われている」と女性に言ったそうです。

まるでアイドルの恋愛禁止みたいですね。

本当にチャラ男だったみたい( ̄ω ̄;)

宮崎謙介氏はチャラ男!大久保三代氏が語る!金子恵美氏に国会議事堂で猛アタックww

関係は、金子議員と婚約した2月まで続いていたと言うから驚きです。

宮崎氏の女性の噂に不安になり、問いただすと「噂は噂、噂を信じちゃいけない」とあくまで自分を正当化していたそうです。

そして宮崎氏の結婚を報道で知った女性は宮崎氏に問いただしました。

すると「何も見ないで。俺の胸に飛び込んでくればいい」と2015年2月14日に会って言ったそうです。

このときはもう、金子氏と結婚していたはず。

もしこれが本当なら最悪です。

当然、金子氏も離婚を決意するでしょうね。

不倫以上の大スキャンダルです。

しかも宮崎氏は金子氏と結婚する前に六本木の高級クラブで「金子氏と結婚したくない」とこぼしたそうです。

まだまだ遊びたかったのでしょうか(~ヘ~;)ウーン

文春の記事には他の国会議員のコメントなども掲載されているそうで、しっかり取材しての報道みたいなので信憑性があります。

会見でその他の女性関係を否定しなかった宮崎氏の意味がここにきて判明しました。

なんと二重婚約疑惑だったんです。

宮崎謙介氏はバツイチだった!前妻の加藤鮎子氏の時も不倫?

週刊文春はすでにこの情報を掴んでいたんですね。

小出しで狙った相手をとことん追い詰める文春の得意のやり方です。

文春側は、宮崎氏が辞任しなければこの情報でノックアウトするつもりだったのでしょうが、あっさり宮崎氏が辞任してしまい、拍子抜けだったかもしれませんね。

スポンサードリンク

今度は宮崎氏を離婚に追い込む方向で第2弾を投下したのでしょうか。

会見で文春が宮崎氏に質問した「結婚記念日を教えてください」と言う意味がここでわかりました。

宮崎氏は2015年2月に結婚されているので、文春はこの女性とかぶっているかどうかをはっきりさせたかったんですね。

まとめ

この宮崎氏、どこまで女好きなのか呆れてしまいます。

こんな人が国会議員だったなんてもう日本はお先真っ暗ですね。

税金で何をしていたのか疑ってしまいます( ̄。 ̄;)

文春に目を付けられたら怖いですね。

今回はここまでにしたいと思います。

ありがとうございました。

【関連記事】

宮沢磨由の衝撃的な過去が判明!地雷女に宮崎謙介氏も餌食に?

加藤鮎子氏の夫と子供の画像はコレ!宮崎謙介氏との離婚の真相は?

宮沢磨由wikiプロフィール!宮崎謙介議員の不倫相手だった!

宮崎謙介衆院議員が不倫していた女性画像はコレ!育児休暇はどうなる?

スポンサードリンク

down

コメントする