ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

寺内樺風の実家が判明!経歴や少女を誘拐した理由は?

time 2016/03/28


こんにちは。ありんこです。

2年前に埼玉県で行方不明になっていた女子中学生が東京都中野区で発見されました。

少女は無事で、犯人は寺内樺風と断定され、指名手配されていました。

今回はこの事件の概要などについて調べてみました。

スポンサードリンク

寺内樺風の素顔

寺内樺風

出典:twitter.com

現在わかっている寺内容疑者の情報です。 名前が変わっていますよね。

23歳 身長 170cm 痩せ型 東京中野区に居住 無職 千葉大学卒業 アメリカでパイロットの資格を取得

寺内容疑者の実家

住所は、大阪府池田市綾羽らしいです。

実家は大阪で防犯グッズを販売している「e防犯.com」と言う会社らしいですが今はその会社のサイトはメンテナンス中で見ることができません

と言う事は、本当にこの会社が寺内容疑者の実家で当りと言う事でしょうか。

防犯会社なら特殊な鍵も扱っているので少女を監禁して外から鍵がかかるようにできますね。

つじつまが合います。

扱っていたのは

・カギのないドアを工事なしで簡単に施錠できる『かんたんロック 部屋の補助錠』

・閉め忘れ対策にも便利、ドアや扉が開くとその場で鳴る『ドア・窓用チャイム&サイレン』

・光るセンサー送信機『ピカマルセンサー送信機X80SL』 らしいです。

事件概要

2014年3月10日、埼玉県朝霞市で下校途中の当時中学1年の少女が連れ去られました。

女子中学生は学校を出たあと、寺内容疑者から「お父さんとお母さんが離婚することになった。

弁護士さんが保護してくれるから車に乗って」と言われて連れ去られたということです。

千秋、娘が中学をきっかけに電撃再婚!旦那は誰?逆玉の輿狙い?

行方が分からなくなった直後、郵便ポストの中に「 家も学校もちょっと休みたいです。しばらく友達の家にいます。探さないでください 」という手紙が入っていました。

その後、家族は警察へ捜索願を提出、埼玉県警は公開捜査に踏み切り、情報提供を呼びかけていました。

2014年の3月19日に再び手紙が届きます。

内容は「 元気で過ごしています。迷惑をかけてごめんなさい。 しばらくは帰らない 」

消印は埼玉県の上尾市でした。

行方不明時は紺色の制服姿でダッフルコートを着ており、携帯も財布も持っていなかったそうです。

事件が急展開

女子中学生は、東中野駅から300メートルほど離れた寺内容疑者が住むマンションの1階の部屋から逃げ出し、JR東中野駅の公衆電話から母親に電話をし、警察に保護されました。

その日、寺内容疑者は秋葉原に行くといって出かけ、いつもは外から鍵がかけらているのですが、その日はかかっていなかったので脱出できたそうです。

身柄拘束

寺内容疑者は、28日早朝、静岡県伊東市内で血だらけで歩いていて通報され、免許証で寺内樺風容疑者と確認され身柄を確保されました。

現在は静岡県内の病院で治療を受けていますが意識はあり、命に別状はないそうです。

保護された少女

黒色のジャージ姿にサンダルを履いていて健康に問題はなさそうです。 怪我はなく、学生証を持っていて本人と確認されたそうです。

まとめ

寺内樺風容疑者の実家や経歴を調べました。

事件を起こさなかったら、間違いなくエリート街道をまっしぐらだった寺内樺風容疑者。

どこかで歯車が狂ってしまったんでしょうね。

もったいないですね。

2年間も監禁されていた少女の心の傷は相当なものだと思います。

現在、15歳と言う事なので4月からは高校生、もう受験時期も終わっているのにどこに進学するのでしょうか。

通っていた中学校では10日前に卒業式も終わっているみたいです。

誘拐した理由はロリコン趣味だったのか、寂しさだったのかわかりませんが、これからの取調べで明らかになると思います。

寺内容疑者が血だらけで歩いていたのは、自殺を図ったようです。

少女には夕方には戻るといっていたそうですが身柄を拘束されたのは早朝5時。

監禁していたマンションに戻ると少女の姿がなく、犯行がばれると思い自殺をした可能性がありますね でも少女が怪我もなく無事に見つかって本当に良かったですね。

これから明らかになる報道に注目していきたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

【関連記事】

乙武洋匡の子作りはどうやってるのか不倫女性が暴露!

藤田富の性格が裏垢で判明!コロコロや渡部美優紀の卒業の真相は?

河口恭吾「桜」パクリ疑惑の真実をしくじり先生で激白!徳永英明との結末は?

たんぽぽ川村エミコの彼氏は松本光一氏!TENGAの社長のwikiや経歴が凄い!

スポンサードリンク

down

コメントする