ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

桃田賢斗の実家や2015年の獲得賞金、世界ランキングは?

time 2016/04/09

Pocket

こんにちは。ありんこです。

 

バドミントンの期待の新星で、オリンピック金メダル最有力候補と言われていた桃田賢斗選手が違法カジノ賭博で、リオオリンピック出場が絶望的になりました。

 

本当に残念です。

 

今回は桃田選手の実家や獲得賞金、世界ランキングなどについて調べてみました。

スポンサードリンク

桃田賢斗 プロフィール

まだ21歳の桃田選手ですが、以前から奇抜な髪形、ファッションなど注目されていましたね。

 

桃田選手のプロフィールは以下の記事をご覧ください。

 

桃田選手の愛用ネックレスについても記載しています。

 

桃田賢斗の髪型やネックレスが気になる!彼女はいるの?

桃田賢斗の実家

父親は、桃田信弘さん。

 

現在は香川県に住んでおられるようです。

 

信弘さんは、バドミントンの経験はなかったのですが独学でバドミントンを勉強して桃田選手を指導していたそうです。

 

桃田選手には、3歳年上の姉、めい子さんがいます。

 

桃田選手がバドミントンを始めたのもこの姉、めい子さんの影響もあり、父親の信弘さんもお二人のお子さんのために、駐車場にコートと同じ大きさのラインを引いて、自宅でフットワークの練習を出来るようにしたそうです。

 

教育熱心で子供思いのいい父親ですね。 そんな信弘さんにとっても今回の事件は、とてもショッキングなものだったでしょう。

社会人なので自分で責任を取るしかない。世の中に謝罪して自分の行動を改めてほしい

 

ギャンブルは絶対に禁止!という教育をしてきた真面目な信弘さんは言葉すくなにインタビューに答えていました。

 

信弘さんは、香川県のミノツ鉄工の専務取締役工場長をしています。

 

桃田選手は小学校までは香川県に住んでいましたが、中学からは福島の富岡第一中高一貫校にバドミントンで進学しています。

桃田選手の賞金と世界ランキング

桃田選手は現在世界ランキング2位です。

スポンサードリンク

2015年の賞金総額は2750万円だそうです。

 

桃田選手はNTT東日本の社員で入社して4年目。 年齢並の普通のサラリーマンの年収をもらっています。

 

それにスポンサー収入、賞金がプラスされます。

カジノで使った金額

2014年10月から2015年1月まで、憧れの先輩、田児賢一さんの紹介で東京・錦糸町の違法カジノ店で計6回50万円ほど負けたそうです。

 

桃田選手はマイナーなバドミントンをもっとメジャーなスポーツにしたいという夢を持っていました。

 

「(大会の優勝賞金を)ぱあっと使いたい。 周りが分かるぐらい派手な生活をして、ガキんちょが憧れるように見本になりたい。」

 

派手にお金を使えば子どもたちが、憧れるのかどうかは考え方次第ですが、目立つことでバドミントンに目が向けられることは確かですね。

 

「勝負の世界に生きているのでやめられない自分がいた。」

 

謝罪会見でそう答えていた桃田選手ですが、試合と賭博が同じ感覚だったのでしょうか。

まとめ

謝罪会見では田児賢一さんが号泣して、「桃田選手にもう一度チャンスを」と訴えていたのが印象的でした。

 

社会人になって自由になるお金が増えると、好きなように使いたいという気持ちが大きくなるんでしょうか。

 

興味があったというのもわからないではないですが、本当に残念な事件でした。

 

最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

down

コメントする