ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

ベッキー、川谷と決別!今後の活動は未定!金スマの全内容はコレ!

time 2016/05/14


こんにちは。ありんこです。

 

13日に放送されたTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、中居正広さんとベッキーが1対1で、これまでの経緯や今の心境を20分ほど話されていました。

 

涙を流しながら話していたベッキー。

 

質問する中居さんの目にも涙が光っていましたね。

 

今回はベッキーが金スマで話した全内容を書き起こしてみました。

スポンサードリンク

奥様への謝罪

番組の冒頭にベッキーは5月2日に奥様に謝罪したことが書かれていました。

 

やはり、謝罪より収録の方が先だったんですね。

 

ベッキー復帰は早いの声が大多数!GWに川谷の元嫁に謝罪済み!

中居さんとベッキーの会話

中居:久しぶりだね。元気だった?

 

ベッキー:元気ではなかったです。

 

中居:これからいうことは、嘘は言って欲しくないし、言えないことは言えません。話せません。でいいから。何が一番辛かったですか?

 

ベッキー:私は一人の女性を傷つけてしまったという罪の重さと私に届く厳しい声。 正直当たり前だと思いましたが辛いものがありました。 多くの方々にご迷惑をおかけしましたこと、多くの方々を悲しませてしまったこと、お仕事ができないこと。 自分の中で、こういう恋愛ができるのかなって思い描いていたのと、現実が違ったこと。

 

中居:ベッキーの気持はベッキーにしかわからない。ベッキーの罪はベッキーの罪でしかないかもしれない

 

ベッキー:でもそれだけひどいことをしてしまったので。

 

中居:何がひどいことだったんですか?

 

ベッキー:奥様がいる男性を好きなってしまってその奥様を深く傷つけてしまいました。 あと、お仕事の関係者の皆様もそうですし、応援してくる皆様も傷つけてしまいました。

 

中居:傷つけてしまったのはひとりかもしれないね。あの会見に嘘はありましたか?

 

ベッキー:ありました 男性とであって好きになって二人で出かけるようになって、そのあとに奥様がいることを知って、でもお互い気持があることは分かっていたから、「じゃあお付き合いは離婚してからだね」って話になっていた。 順番が間違っていることに途中で気がついた。 そこでブレーキをかければよかったんだけど、何度も会ううちに気持ちがどんどん大きくなっていった。 これは友達だもんねって言いきかせながら会っていました。 記者会見で「お付き合いはしてません」っていうのは半分合っている。 お互い気持があったから恋愛関係でした。

 

中居:気持ちがあったのに付き合ってないっとどういうこと?恋愛はしてるけど、付き合ってないんだ。

 

ベッキー:そこが子供だった。

 

中居:下世話な話だけど、ちゃんと言った方がいいよ。旅行に行って「付き合ってない」は通用しないよ。

 

ベッキー:はい。

 

中居:お付き合いはしてたんだよね。

 

ベッキー:そうですね。もう気持ちが通った時点で不倫だと思います。

 

中居:会見の後、ラインが出たでしょ?どういうラインだったの?

 

ベッキー:会見の前夜なのに「ありがとう文春」って言ってしまった。 これをきっかけに堂々と街を歩けるよねって。 その頃はまだ感情におぼれてまだお付き合いをしたいと思っていたので、ごめんなさい。

 

中居:いま彼とは合っていますか?

 

ベッキー:もう1月の中旬から連絡を取ってないし、会っていません。

 

中居:それは環境がそうさせたの?それか相手のことが、もう連絡を取りたくないようになってしまったのか?

 

ベッキー:最初の報道があって、次の週に奥様のインタビュー記事が出て、そこで初めて奥様の気持を知って、こんな風に人を傷つけてしまったんだと、実際はこうだったんだって。 自分の罪の大きさを知りました。 間違った恋だったとわかりました。 もうそこから連絡はとってないですね。 その時は、もう夫婦関係は破綻していると思っていたので間違った恋だという認識はあったけど、そのうち離婚するかもしれないという思いがあった。 でもインタビューを聞くと奥さまは男性に対する気持ちはしっかりあったし、長崎の実家に行くのを楽しみにしていたということが書いてあって、そこに私が行ったわけですから、最低なことをしてしまいました。

 

中居:奥さんがいることを知っていて実家に行ったの?

 

ベッキー:はい。奥さんがいることは知っていました。 相手の立場に立って物事を考えるということができていなかった。 自分の気持ちのことしか考えていなかった。

 

中居:何で相手の実家に行ったの?どこかで実家に行って挨拶って気持ちがあったんじゃないの?

 

ベッキー:親戚のお子さんがいるので合わせたいと言われて行きました。 自分の都合のいいように考えて、実家と言うことで真剣に考えてくれているんだと思った。 浅はかな愚かな考えでした。 断る勇気を持てなかった。 断ってしまうと男性の気持が離れていってしまうんじやないかと思って、そこが自分でも情けない。 ブレーキをかけられるポイントはいくつもあったのに、毎回、私はかけられず、最低でした。 報道が落ち着いたら何ヶ月後にまた、出会って恋がはじまるかもという気持ちがあった。 でも奥様の気持ちを知ってからは、こういう恋はいけないと思いました。 いまはもう好きじゃありません。

 

中居:そんなにすぐに嫌いになれるの?

 

ベッキー:すぐにはなれないです。まず頭で「好きじゃない」って言い聞かせてそれに心が追い付いていった。 1月に行った記者会見はたくさんの間違いがありました。 言葉を届けるお仕事をしているにもかかわらず、事実と違うことを伝えてしまったことを反省しています。 人としてもプロとしても最低なことをしてしまいました。 たくさんの人を悲しませ、裏切ってしまい深く反省しています。 許してもらえないかもしれないけど、テレビの仕事をまたゼロから頑張らせていただきたいと思っています。 もうみなさんを二度と裏切るようなことはしません。

 

中居:しばらくは叩かれると思うけど、これから頑張ってね。  

 

要約すると、ベッキーと川谷さんは恋愛関係にあって、お互い舞い上がってしまったということですね。

 

禁断の恋だからよけいに燃え上がったのかもしれません。

 

一部では、川谷さんが「indigo la End」で出した「 藍色好きさ」という曲が、ベッキーに対する気持ちで未練タラタラと言われています。

スポンサードリンク

川谷絵音ブログ更新

これを受けてか、川谷さんがブログを更新しました。

 皆さんへ 今日の金スマの放送を見て、書かないといけないなと思い、事務所を通さず勝手にブログを書いています。

まず、週刊文春さんで報じられたLINEの内容は全て本物です。

かつベッキーさんと友達関係だと最初のFAXでお伝えしましたが、あれは嘘であり、恋愛関係にありました。

このような嘘をついてしまい本当に申し訳ありません。

離婚するまでは友達でいようと言っていました。周りが見えてなかったし、本当に僕は誰の気持ちも考えてやれなかった。

2人とも不幸にしてしまいました。 奥さんの気持ちを踏みにじり実家にベッキーさんを連れて行ったのも僕の独断です。

奥さんに対してもベッキーさんに対しても本当に申し訳ないことをしたと思っています。

あと「誰に謝ればいいのか」という発言。これは奥さん、ベッキーさん、ファンの皆さんや関係者の皆さんにあてたものではありません。

ネットで心ない暴言を浴びせてくる人たちに対して言いました。ベッキーさんのSNSにも僕のSNSにも日常的に「死ね」「消えろ」というような乱暴な言葉が並んでいました。

それに我慢が出来なくなりました。 ただこの発言を僕は公の場でするべきではなかったし、僕がそれを言う資格はなかった。

結果数々の誤解を生みました。本当に子供だったと反省しています。

そしてベッキーさんは休業をしているのに、何故僕は休業しなかったか。

それは待ってくれているファンがいたからに他なりません。音楽を聴きに来てくれる人がいるのに裏切ることはできない。

綺麗事に見えるかもしれませんが、僕はメンバーと作り上げた作品をただただ歌いたかった。

僕の勝手かもしれませんが、それが理由です。

両成敗というアルバムを出したくせに何を言ってるんだと思うと思いますが、僕にはそれしか出来ませんでした。

ファンが楽しむ、というのが一番大事だと、その考えは変わっていません。 ベッキーさんとは不倫関係にあって、奥さんを苦しめたし裏切りました。

かつメンバー、スタッフの皆さん、関係者の皆さん、僕らのファンのみなさん、ベッキーさんのファンの皆さんには多大なご迷惑をおかけしました。

本当に申し訳ございません。 文章で、かつこのタイミングでお伝えすることになって本当に申し訳ないと思っています。

これからも自分たちの音楽でファンの皆さんにしっかり向き合って、indigo la End、ゲスの極み乙女。

共々頑張っていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。川谷絵音

ベッキーのブログ

みなさまへ この度は、私の一連の行動により、 応援して下さっている皆様、関係者の皆様、そして、多くの方々に 多大なるご迷惑をお掛けしたことを、 深くお詫び申し上げます。

本日、TBS「金曜日のスマイルたちへ」にて、お話しをする機会を頂きました。

事前にお知らせすることなく、皆様を驚かせてしまい、申し訳ありません。

どんなときも、応援して下さっているファンの皆様に、一番にご報告したいと思っておりましたが、 順番が守れず、申し訳ございませんでした。

今回はみなさまのお心を何度も傷つけてしまい、ほんとうにごめんなさい。

私のすべての行動、LINEのすべての内容は、皆様を不快にさせてしまうものでした。

当時の私は、考えが幼稚で認識が甘く、周りが見えておりませんでした。

軽率な行動をとってしまったこと、そして事実と異なることを記者会見でお伝えしたことは、 一人の人間として、タレントとして愚かでした。

これからは自身をわきまえ、公私ともに誠実に歩んでいきたいと思います。

ご報告とお詫びが遅くなりましたこと、本当に申し訳ありませんでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。 ベッキー

まとめ

ベッキーが104日ぶりにテレビで今までの経緯をはなし、嘘をついていたことや川谷さんへの気持がもうないこと、辛かったことなどを語りました。

 

実際この収録は1時間ほどあったそうですが放送されたのは20分でした。

 

結局、あのラインの内容は捏造でもなく本当のことでした。

 

ベッキーのlineの内容がヤバイ!「センテンススプリング」「ありがとう文春」

 

恋愛関係であったのに友達で通すつもりっていう平気でうそをつける人格にもショックを受けましたね。

 

川谷さんもブログで反省文を掲載していることから、今回のことはこれで収束すると思いますが、ベッキーの今後は、事務所も慎重になっているということなのでまだわかりません。

 

最後に川谷さんが「全部自分のせいだ」と男らしいところを見せてくれて安心しました。

 

でも公の場に出る第一段階はクリアしたって感じですよね。

 

もっと激やせしているかと思っていましたが前と全然変わらなかったですね。

 

バッシングにも耐えていけるなら、これからもテレビに出ることができるでしょう。

 

中居さんがベッキーの事を「べつきー」と呼ぶのが印象的でしたね 笑

 

頑張ってほしいです。

 

あなたにオススメ

 

【速報】川谷絵音が離婚!ベッキーとの関係は?慰謝料はいくら?

 

ベッキー激やせで引退?全番組消滅!苦情の嵐で降板!

 

ベッキー休業決定!激やせで心身ともに壊れる寸前?画像で検証!

 

川谷絵音「嫁とは離婚しない!」ベッキーは裏切られた?

 

ベッキー川谷との騒動後激やせ?10日で4キロ減!画像で検証!

スポンサードリンク

down

コメントする