ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

舛添都知事不信任案可決で次期都知事後任候補は誰?

time 2016/06/15


こんにちは。ありんこです。

舛添都知事が今日にも不信任案が可決されそうですね。

これまで、かたくなに辞任することを拒んでいましたが、不信任案が可決されればそういうわけにもいきません。

今回は、次の都知事が誰になるのか予想してみました。

スポンサードリンク

東京都知事候補

14日のTBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』の100人に聞いたアンケート結果では

1位 池上彰氏(32票)

2位 橋下徹前大阪市長(18票)

3位 「わからない」

4位 片山善博元鳥取県知事(9票)

5位 桜井俊総務省事務次官(9票)

6位 石原伸晃経済再生担当相(8票)

7位 東国原英夫元宮崎県知事(5票)

という結果でした。

ほかの番組ではマツコ・デラックスや猪瀬直樹前都知事などの名前も挙がったいましたが。

スポーツ報知の調べでは

1位 橋本徹(46歳) 68票

2位 東国原英夫(58歳) 31票

3位 桜井俊(62歳) 17票

4位 小池百合子(63歳) 16票

5位 猪瀬直樹(69歳) 15票

6位 小泉進次郎(35歳) 12票

7位 北野武(69歳) 9票

8位 宇都宮健児(69歳) 8票

9位 石原慎太郎(83歳) 8票

10位 蓮舫(48歳) 7票

スポンサードリンク

乙武洋匡氏

今度の参院選に自民党から出馬予定だった乙武洋匡氏が、まさかのスキャンダル発覚で出馬を断念という自民党にとっては大誤算。

乙武洋匡氏関連の記事はこちらをそうぞ⇒乙武洋匡氏スキャンダルまとめ

いまのところ、野党に勝てる有力な候補がいないというのが現状です。

都知事候補となると名前と顔が一致するぐらいの高い知名度がいります。

今、有力視されているのは自民党の菅義偉官房長官との太いパイプを持つ橋本徹氏です。

圧倒的な知名度と強気な言動、行動力と申し分ないのですが、もし東京都知事になれば家族も全員引っ越さなければ、単身赴任になってしまいますよね。

橋本氏は子供さんが多いことでも有名です。

転校もしなければならなくなるし、そう簡単にはいかないと思います。

そうなると、スポーツ報知の調査で2位に入っている東国原氏がいいんじゃないかと思います。

東国原氏は2011年に都知事選に立候補しましたが、石原慎太郎氏に負けてしまいました。

でもその時は、2位だったんです。

もし今度出馬すれば、石原慎太郎氏もいないし、宮崎県知事時代の功績を認められ、間違いなく当選するでしょうね。

最近はテレビにもよく出ているし、やはりキャラに好感が持てますよね。

前都知事の猪瀬直樹氏の名前もあがっていますが、猪瀬氏は5年間の公民権停止の処分を受けているので立候補は難しいと思います。

不信任案が可決されたら?

不信任案は本会議で都議の3分の2以上が出席し、4分の3以上が賛成すれば可決される。知事は10日以内に辞職か、議会解散の選択を迫られる。解散しない場合、知事は自動的に失職。解散した場合は、改選後の都議会で過半数が賛成して不信任案が可決されれば、失職が決まる。by:http://www.sankei.com/


「自分の問題に関する報道で子どもがいじめにあっている。
子どものことを考えれば、
今すぐにでも辞めたいが、時間を下さい」

 

涙ながらに訴えた舛添氏。

なぜそこまで都知事にしがみつくのか?

「今夏のリオデジャネイロ五輪開催時期に、次期開催都市が政治的に混乱することは、極めてマイナス。
公益にそぐわない。
全ての給料をご辞退申し上げて、全身全霊、都民のため、都政のために
働きたいと思っております」

 

と国益のためと語っています。

ここまで言うなら、本心かもしれませんね。

まとめ

あれだけ毎日叩かれても、強いメンタルを持っている舛添氏は本当にすごいです。

リオ五輪が終わるまでは、なんとか続けたかったのかもしれませんが、残念ながら無理みたいですね。

次の都知事は誰になるのか、日本中が注目していることでしょう。

橋本氏や東国原氏だと面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

down

コメントする