ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

岡村咲の病気は遅延型食物アレルギー!マスク美女が仰天ニュースで真実激白!

time 2016/06/15


こんにちは。ありんこです。

プロゴルファーの岡村咲さんが、深刻なアレルギー症状をかかえた女子プロゴルファーとして世界仰天ニュースに出演します。

実は、岡村咲さんは「遅延型食物アレルギー」という病気を抱えているのです。

あまり聞きなれない「遅延型食物アレルギー」

どんな病気なのか調べてみました。

スポンサードリンク

遅延型食物アレルギー

食べ物が原因なのですが、病名があまり知られていないことから、気付かない人が多い病気だそうです。

そして、症状としては主に疲労、頭痛、倦怠感、吐き気、無気力などの病気だとは気付かない誰にでもある症状が特徴です。

名前の由来は「遅れて発症する」ことから来ています。

普通の食べ物アレルギーだと食べた直後に発症する場合があるのですが、遅延型は数時間から数日経ってから症状が出るんです。

この症状だけだと、ただの体調不良と思ってしまいますよね。

もしかしたら、自分も遅延型アレルギーかもって思う人はこちらで無料チェックができるのでやってみてください。

遅発型(潜在性)フードアレルギー診断テスト

 

ある食べ物を食べると激しい症状は出ないけど、何となく具合が悪くなると言った時は要注意です。

ありんこは、可能性30%で「やや注意」でした。

きちんとした検査をする場合は血液検査でIgG抗体を測定します。

だいたい96品目を対象にしているそうです。

即時型の食物アレルギーの場合は、IgE抗体を調べます。

即時型と遅延型では調べる抗体も違うんですね。

食物アレルギー

ここ10年で、食物アレルギーは増加傾向にあります。

2010年頃に「茶のしずく石鹸」を使った人たちが小麦アレルギーを発症し、多数の被害者が出ましたね。

血液検査でわかるそうですが、自費で3万円くらいするそうです。

岡村 咲 プロフィール

岡村咲 マスク

出典:ladies-golfer.blog.so-net.ne.jp

生年月日 1992年8月7日(23歳)

身長 168 cm

体重 58 kg

出身地 徳島県板野郡

マスク美女として知られている岡村さんですが、10歳の時からゴルフを始め、ジュニア大会などで好成績を収めています。

その後高知中央高校へ進みゴルフ部に所属、数々の大会で活躍し、2011年、高校卒業と同時にプロへ転向しました。

スポンサードリンク

これまでの戦歴

2012年 ごうぎんDuoカード・レディース2位タイ

2013年 スタンレーレディス7位タイ

2014年 ダイキンオーキッドレディス26位タイ

2015年 スタジオアリス辞去しオープン15位タイ

岡村さんは、プロに転向してから、契約企業の系列病院で健康診断を受けた時に「遅延型フードアレルギー」と診断されました。

食べてはいけない食品は、小麦、卵、乳製品、イースト、ゴマ、コーヒー、サトウキビ、牡蠣、発酵調味料全般だそうです。

その上、重度の花粉症。

アレルギー体質が様々なところに派生するのでしょうか。


 「子供のころはなんともなかったんです。なんでも食べていたし、ペット(犬)だって飼っていました。
おかしいなと思うようになったのは、高校生になってから。
最初は便秘がひどくなって、やがて極端に疲れやすくなるように。階段を上るだけでくたくたになるんです。
ランニングにすらついていけない。どう考えても変だ、ってことになって」。 

 

やがてその症状は血便、血尿、抜け毛とどんどんひどくなり、病院に行っても結果は「異常なし」と言われたそうです。

やはり、アレルギー専門の医師でないと詳しいことはわからないんですね。

キャンピングカー生活

岡村咲 キャンピングカー

出典:http://www.asahi.com/

岡村さんは、中学時代からキャンピングカー生活をしています。

全国大会に出場するために、キャンピングカーで岡村さんを寝かせ、父親が運転して送り迎えをしていたそうです。

当時はまだ学業優先で父親としても、なんとか学校に行かせたいと言う思いで必死だったそうです。

その頃はまだ、アレルギーを発症していなかったため車の中に畳を敷いて布団で寝れる状態に改造したそうですが、やがてアレルギーを発症してしまい、それからキッチンを導入して、自分で除去食を作り、遠征に行っているそうです。

遠征先のホテルがすべて食事に対応してくれるところばかりではありませんからね。

そんな時に自炊できるキャンピングカーは、岡村さんの選手生命を支えているといっても過言ではないですね。

プロのスポーツ選手は、栄養バランスのとれた食事をすることが一番重要です。

里田まいさんもジュニア・アスリートフードマイスターを取るぐらいですからね。

まとめ

マスクがトレードマークと言われている岡村さんですが、こういう事情があったんですね。

重度の花粉症もあることからマスクは手放せないんでしょう。

特に、ゴルフはアウトドアスポーツだし、いろんな木が植えられていますからね。

どの木が花粉症を起こすか調べるのも大変です。

仰天ニュースでは、岡村さんの原因不明の体調不良から今までの体験を再現VTRにまとめてくれています。

そして、気になる岡村さんの現在の様子も見れますよ~

病気に負けずに大好きなゴルフをこれからも続けてほしいですね。

スポンサードリンク

関連記事

down

コメントする