ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

乙武洋匡氏が現在、別居?浮気後離婚に向けて話し合い中ww

time 2016/06/23

Pocket

こんにちは。ありんこです。

世間を騒がせた乙武氏の不倫から3ケ月ほど経っていますが、今月の上旬になって乙武氏と家族が別居していることがわかりました。

今回はその真相に迫ってみたいと思います。



乙武洋匡氏の不倫

乙武氏は今年の3月に、過去5人の人と不倫をしていたという報道が流れました。

この日は、乙武氏と仁美さんの結婚記念日の1日前だったんです。

この報道で、乙武氏は参院選の出馬も辞退し、誕生パーティーには、夫人と一緒に再出発をすることを強調していたんですが、乙武氏の知人の話では

「6月上旬のことです。乙武さんの妻の仁美さんがこう切り出したそうです。“疲れました。もう今の状況は耐えられません。別々に暮らしましょう”──乙武さんはショックを受けて、別居はしたくないと伝えましたが、彼女の意志は固かった。“彼女のためにも、もうそれしかないのか…”と、家を出たんです」

という話でした。

乙武氏の不倫報道についてはこちらでまとめていますのでよろしければご覧ください。

乙武洋匡氏の不倫まとめ

そして、現在は乙武氏が自宅を出て、トイレ、寝室付きの事務所で寝泊りをしているらしいです。

夫人の意思が固いことで、乙武氏も諦めたんでしょうか。

元々、自分がまいた種なので、何も言える立場ではないと思いますが、乙武氏は不倫報道以来、ずっと自宅謹慎していたそうです。

その姿は憔悴しきっていたみたいですが。



結婚15年目

乙武氏と夫人の仁美さんは早稲田大学時代の先輩と後輩で4年間、交際した後、仁美さんが卒業と同時に結婚しました。

その後、長男8歳、次男5歳、長女1歳と3人の子宝に恵まれ、子供たちの世話と乙武氏の世話と、仁美さんはずっと頑張ってこられました。

遅く帰ってこられたら、瞳さんの疲れもあるので遅い時は事務所に泊まることが、乙武家のルールだったそうですが、それが乙武氏が不倫をしてしまったのではないかと、仁美さんは自分のせいでもあると自分を責めておられました。

そして、すべてを許してもう一度家族として乙武氏を受け入れようとしていたはずなんですが、どうして3ケ月もたった今、別居になったのか。

ここからは推測ですが、今まではほとんど乙武氏は外出していたのが、あの不倫報道後ずっと家にいたみたいなので、やはりギクシャクしていたと思います。

それに、介護の人がいたのかどうかはわかりませんが、乙武氏のご飯を作ったり、介助までしないといけなくなると、仁美さんの仕事もさらに増えて疲れてしまったのかもしれません。

小さい子供たちと、4人だけのご飯ならそんなにたくさん作る必要もないし、子供たちの好きなメニューでいいですからね。

最初は、仁美さんも頑張るつもりだったのでしょうが、どんな夫婦でも24時間、夫が家にいるというのは奥さんにとってやはり、ストレスになります。

定年した夫が、家にいるようになると熟年離婚する夫婦がいるのもそんな理由からかもしれませんね。

まとめ

乙武氏は、今、憔悴しているそうです。

離婚に向けて話し合いをしているみたいですが、お二人ともノーコメントなので、詳しいことはなだわかりませんが、別居していることは事実みたいです。

これからどうなるのか注目していきたいですね。



down

コメントする