ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

成宮寛貴がカミングアウトしたのはバイセクシャル?壮絶な過去と弟の手紙WW

time 2016/12/10


こんにちは。ありんこです。

成宮寛貴さんの壮絶な過去が、取りざたされていますが、成宮さんは実はバイセクシャルと言われています。

カミングアウトしたとファンの間では動揺が広がっています。

スポンサードリンク

成宮寛貴 カミングアウト

成宮さんは、両親の離婚で母親に引き取られましたが、その母親が成宮さんが中学生の時に他界し、祖母の家に引き取られましたが、自分が大黒柱になろうと高校進学を断念して弟を進学させました。

その時に、働いていたのが新宿2丁目のゲイバーです。

ゲイバーで働いたことで、成宮さんは「ゲイ」とカミングアウトしたと噂になりました。

中卒で働ける場所は限られています。

成宮さんは少ない収入では、祖母と弟を養っていけないので、たくさん稼げるゲイバーに勤めたんです。

これは、成宮さんの事務所も公認です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

成宮寛貴、引退!薬疑惑はガセ?コカイン吸引画像ははめられた?

その壮絶な過去が、今の成宮さんを作ったのだと思います。

ゲイバーで働いている過去は肯定していますが、ゲイは否定しています。

成宮さんは、幼少期に両親が離婚したことから母子家庭だといじめにあったそうです。

転校生と言うことからいじめられないようにと、母親が見栄でラルフローレンの服を着せていたそうです。

それでもいじめられて、成宮さんは気付きました。

特技があれば、いじめられないと。

そして、アメ横に通ってファッションを学びました。

みんなに合わせることでいじめから逃れられたそうです。

成宮寛貴をはめた友人Aは男性で恋人だった!カミングアウトは真実!

過去の仕事

成宮さんは、中学2年の時に母親を亡くしました。

その時、成宮さんの弟は8歳の小学校2年生でした。

成宮さんは、引越しのアルバイトをして生計を立てていました。

当時、中学校にはほとんど行ってなかったそうです。

中学校は義務教育なので、欠席日数が多くても卒業できます。

学歴社会を痛感した成宮さんは、弟には立派な学歴を付けてほしいと思いました。

そして、弟を1年浪人させ、見事に名門の東京理科大学に合格させました!

スポンサードリンク

元々、イケメンで引越し業者の広告塔に選ばれたこともある成宮さんは、もっと稼がなければとゲイバーで働くことにしました。

当時、成宮さんが働いていた引越し業者は「ヤマト運輸」です。

関連記事

成宮さんが引退で「就活家族」の代役は?

弟の手紙

A-Studioで明らかにされた成宮さんの弟さんからの手紙の内容は以下の通りです。

兄へ
このたびは、aスタジオへのご出演おめでとうございます。
私も微力ではありますが協力させていただきました。
その中で兄との数々の出来事を思い出しとても懐かしく感じています。
幼少のころは、母が出張で留守にしがちでよく二人で留守番をしていましたね。
イタズラ好きな兄は、寂しくないようにとよく私をからかい泣かしていました。
おかげで泣かされていた記憶が多いです。
母が亡くなった葬儀の時には泣いてばかりの私に「最後ぐらいは我慢しろ。お母さんが心配で休めないぞ。これからは二人で頑張ろう。」と涙をこめ、手を強く握りながら言っていたのを今でも強く覚えています。
二人で生活を始めてからは家に帰れないような忙しさの中でも「人気商売だから、ここでがんばらばいと。」と台本を片手に家を出ていく姿は本当にかっこよかったです。
当時、まだ20歳ぐらいだったにもかかわらず兄は私に父のように厳しく優しく接してくれました。
そのおかげで私は進んでこれたのだと思います。
兄が当たり前のように自分の青春にかえて弟の私を育ててくれたことに感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
これからもお体に気を付けて頑張ってください。
弟より

この手紙を見ただけでも成宮さんがどれだけ、弟のことを思って頑張ってきたことかよくわかりますよね。

今回、友人にはめられたと言って芸能界を引退した成宮さん。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

成宮寛貴の友人Aは芸能人?フライデーに売った理由はお金?

ゲイバーでバイトをしている時に、かたせ梨乃さんにスカウトされ、中卒でも出来る仕事と言うことで芸能界に入りました。

本当にコカインを吸引していたかどうかはわかりません

それらしい画像と録音された音声が出回っています。

信じていた親友に裏切られた成宮さんは今、どんな気持ちで毎日自分に関するニュースを見ているのでしょうか。

ネットでも




週刊誌はスクープを報じて儲かるかもしれないですが、プライベートまで明かされた人間は底知れぬ闇に落ちていきます。

報道の自由もあると思いますが、一人の人生を狂わせてまで、報道の自由と言うものは存在するのでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

down

コメントする