ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

Huluオリジナル限定ドラマ「代償」6話あらすじ、ネタバレ!ラストは?

time 2016/12/17

Pocket

こんにちは、ありんこです。

Huluオリジナル限定ドラマ「代償」第6話が放送されました。

代償は全6話なので最終回です!

今回は「代償」の第6話のネタバレを含みますので、まだ見ていない方はご注意ください。

スポンサードリンク

代償 第6話 ネタバレ 「運命」

第5話では、諸田が車にひかれて終わりました。

今回は、その続きです。

「代償」第5話のあらすじはこちらをどうぞ!

目撃者により、奥山(小栗旬)が諸田(淵上泰史)を突き飛ばしたと言われ、奥山は警察に追われます。

安藤(高橋務)は吉田先生を呼び出します。

吉田先生は精神科の先生です。

安藤に「今からでも普通に戻れる」と言います。

でも安藤は、一筋縄ではいきませんでした。

安藤は普通を望んではいませんでした。

退屈が憎いだけでした。

諸田は、峠を越し、命を取り留めました。

真琴(高梨臨)は、本当に奥山が諸田を突き飛ばしたのか真相を聞く。

諸田は「全部、達也だ」と証言する。

奥山は、真琴に安藤を断罪するための資料を警察に持っていってほしいと預ける。

「ちょっとやることがあるから、おれは後から出頭する。」

そう言い残して・・・

この時、奥山は安藤を殺して、自分も死ぬつもりだったみたいですね。

そして、安藤の母親の所に行って「警察に捕まって死刑になるのはあなただ。」と告げる。

安藤の狙いは最初からそれだと母親に言うが、母親はそれを信じない。

「思い出の場所で待っている」と伝えてくれと母親に伝言する。

思い出の場所とは?・・・・

奥山と安藤の出会いからすべては始まったと語る諸田。

諸田は奥山が自分の手で終わらせようとしていると気づいたんです。

安藤は、奥山が言った思い出の場所に行きます。

安藤は「おれたちは似てるんだ」と言う。

「似てない。おまえは狂ってる」と奥山は言う。

安藤は奥山を独り占めしたかったんです。

なぜ、そこまで奥山に固執するのか、謎ですね。

安藤は「友達だから、俺の愛は誰よりも強い」という。

奥山は安藤を何度も殴りますが、安藤はなんだか喜んでいるような感じでした。

退屈が憎い安藤は、楽しんでいるかのようでした。

心の中では、待ってましたとでも思っていたのでしょうか。

安藤はナイフを持っていました。

そして、それを奥山に渡し「殺すんだろ、使えばいい」と挑発します。

安藤は奥山に自分を殺させて、自分と同じようにしたかったみたいです。

でも奥山は安藤を殺しませんでした。

その時、安藤は大声で泣き叫びました。

そして、ラストは・・・誰も思いつかない結末が!

続きはHuluでご覧ください!

Huluは無料で2週間視聴できます。

登録の手順はすごく簡単です。

スポンサードリンク

Huluを見るには

手順1 Huluに無料登録

中央の「今すぐ無料でお試し」をクリック

%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%ab

氏名、メールアドレスなどの「アカウント情報」を入力し、「アカウント登録」をクリック。

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e7%99%bb%e9%8c%b2

 

クレジットカード情報を入力し「2週間無料トライアルを開始」をクリック。

無料なのになぜクレジットカードを登録するのか?

Huluは、2週間の無料視聴期間が過ぎると、自動的に支払いが行われるシステムになっています。
そのため、2週間無料お試しの申し込みでもクレジットカード情報を登録する必要があります。

2週間のお試し期間中に解約すると料金は発生しませんので、ご安心ください。

これだけで登録は完了!

登録はもちろん無料ですし、2~3分あれば終わる簡単な登録です。

Huluはこちらから登録できます。

スマホも流れは同じです。

screenshot_20161210-130450

screenshot_20161210-130526

手順2 登録したアカウントでHuluにログイン

登録が完了したら、自分で決めたメールアドレスとパスワードでHuluにログインしてください。

サイトの上にある検索窓に「代償」と入力

そして、視聴するだけです。

2週間のお試しが終わると

無料視聴期間が終わると、自動的に月額933円の会費が発生します。

登録していたクレジットカードから自動的に引き落としになりますので、継続しない方は忘れずに2週間以内に解約手続きをしてくださいね。

2週間の無料期間中は見放題なので、ラッキーですね!

これまでの「代償」を見たい方はこちら!

Hulu無料視聴実施中!

代償の感想

安藤達也は、奥山圭輔がうらやましかったんだと思います。

優しい両親に愛されて幸せな生活を送っている奥山圭輔。

一方、安藤達也は、父親に殴られて育ってきました。

奥山圭輔を自分と同じように不幸にしたかったのかもしれません。

それにしても、13歳であれだけの殺人や婦女暴行なんてすごいですね。

17年間も奥山圭輔を狙っていた執念深さには驚きです。

Hulu限定ドラマ「フジコ」はこちら。

スポンサードリンク

down

コメントする