ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

嘘の戦争第3話あらすじ!次のターゲットは偽証言を強要した担当刑事!

time 2017/01/20


こんにちは。ありんこです。

草なぎ剛さん主演の関西テレビ、火曜よる9時からの「嘘の戦争」第2話の視聴率も12%と初回の11.8%を上回りました。

SMAP解散後の主演ということで注目が集まるのは当然ですが、内容が復讐劇ということで、前回の「銭の戦争」の続編か?とさらに注目を浴びていました。

私も最初は、SMAP解散後ということで見始めたのですが、やはり復讐劇は面白い!

そして草なぎくんの迫真の演技!

初回からいきなり主人公が刺されてしまうという衝撃的なスタートでしたが、毎回、ターゲットを決めて次々と復讐が始まる展開の速さとスリルがハラハラ、ドキドキです。

今回は嘘の戦争第2話の振り返りと第3話の予想をしてみました。

スポンサードリンク

嘘の戦争 第2話

第1話では、ニシナコーポレーションの娘で医者の楓と兄の晃にうまく近づき、会長の仁科興三の誕生会に呼ばれました。

そして計画通り、五十嵐に刺された一ノ瀬浩一はプールの中に落ちてしまいました。

第2話ではこの続きです。

浩一は、あの程度のナイフでは死に至らないと分かっていたんです。

病院で目覚めた浩一は、仁科家の顧問弁護士である六反田から慰謝料として多額の現金をもらい、事故として処理する旨を言い渡されました。

「六反田?変わった苗字ですね」

その六反田こそ、浩一が子供の頃に新聞配達をしていた貧乏な学生だった六反田少年でした。

でも今は仁科家の顧問弁護士で高そうな靴や服を着ている。

浩一が子供の頃に刺されたときに、新聞配達の少年が浩一の父親が家族の名前を叫びながら謝っていたと証言したため、無理心中とされていました。

嘘の証言をしたとわかった浩一は、今回の標的を六反田に決定!

そして、六反田を徹底的に調べ、弱みを掴みます。

そして、仁科隆からメールが来たように見せかけ六反田と仁科家との分裂を図ります。

計画はうまく行き、六反田は仁科家から切られ、事務所にも警察のガサ入れが始まります。

六反田が隠していたテープには、なぜ浩一の家族が殺されたのか証拠の声が録音されていました。

浩一の父親は医者でした。

浩一は、さらに仁科家に近づくために娘の楓に言いよります。

浩一の仲間の十倉ハルカはもしかしたら、浩一のことを好きなのかもしれませんね。

楓に近づく浩一を複雑な気持ちで見ていました。

スポンサードリンク

嘘の戦争 相関図

相関図 嘘の戦争 関西テレビ放送 KTV

 

嘘の戦争 第3話 あらすじ

復讐(ふくしゅう)の鬼と化した浩一(草彅剛)は、30年前に父親を殺した五十嵐(甲本雅裕)と、うその証言をした見返りに二科家の顧問弁護士にまで上り詰めた六反田(飯田基祐)を次々にワナに陥れ、復讐を遂げていく。

一方で晃(安田顕)や楓(山本美月)との距離を縮め、事件を指示していた興三(市村正親)に少しずつ近づいていた。

そんな浩一が次に狙うターゲットは、30年前に捜査を担当した刑事の三輪郁夫(六平直政)。

三輪は、浩一の家族が意図的に殺されたことを知っていながら殺人を隠ぺいし、9歳だった陽一(後の浩一)に事件は父親による心中だったとうその証言を強要した人物だった。

「あいつだけはこの手で直接、破滅させたい」――早速、浩一が三輪の身辺を調べると、思わぬ人物だった事が明らかになり……。

一方、晃を味方につけたことで楓との仲も急接近。浩一の作戦は万事順調だったが、ハルカ(水原希子)は、そんな浩一を複雑な思いで見つめていた。

そして30年前の事件の生き残りである千葉陽一と一ノ瀬浩一が同一人物だとはまだ気づいていない隆(藤木直人)は、浩一に対しての不信感を募らせていく…。

今回のターゲットは30年前の事件を担当した刑事の三輪郁夫。

浩一は三輪に近づき、一緒にお酒を飲みに行く。

そして、爆弾の入ったかばんを持たせて・・・

SMAP解散後のキムタクのドラマもありますよ。

嘘の戦争 第2話 感想

毎回、展開の速さにハラハラしっぱなしですが、どれも華麗にうまく行く所がまた痛快でもありますよね。

第2話では、浩一と楓のキススシーンもありました。

キスシーン

そしてマギーさんの女装も!

女装

ハルカの気持ちも微妙ですね。

浩一は、仲間にも本当のことを話していないのかなって時もあります。

冗談っぽく本当のことを言っているので、ハルカ始め、周りの人は30年前のことを信じていないのかもしれません。

第3話の標的は、30年前の刑事、三輪郁夫!

爆弾を持たされた三輪は、真実を話すのかもしれませんね。

誰かを殺したりと、浩一は直接、手を下すことはないと思いますので、たぶん真実を引き出すための偽爆弾だと思います。

スポンサードリンク

関連記事

down

コメントする