ピンクのお部屋

ピンクのお部屋 お暇な時間に ど・う・ぞ!

木根尚登はエアギタリストだった!しくじり先生で地獄を暴露!

time 2016/01/09


こんにちは。ありんこです。

1月11日のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」にTM NETWORKの木根尚登さんが出演されますね。

どんなしくじり授業をしてくれるのか、その内容を調べたいと思います。

スポンサードリンク

木根尚登はギターが弾けない?

木根さんは、過去にバラエティ番組で「ギターが弾けないのに弾けるふりをしていた」という事をカミングアウトされています。

今回のしくじり先生スペシャルでは“エアギタリスなってしまった経緯や、そのせいで襲いかかったさまざまな出来事を「安易に嘘をついて、後で地獄を見ないための授業」として繰り広げてくれます。

なんと「ギターが弾けないのに30年間もギターを弾けるフリしていた」らしいです。

30年もの間、フリをしなくても、練習すれば弾けるようになると思うのですが。

木根さんは本来は、キーボーディストだったのです。

これはファンの方ならよくご存知のはずです。

でもリーダーの小室哲也さんがキーボーディストだったため「二人はいらないよね」ってビジュアル的にギターに回されたそうです。

木根さんはアコースティックギターは弾けるので、ギターに回されたのですがエレキギターは弾いたことがなく、それから弾いたフリをするエアギタリストになったのだそうです。

木根さんの影武者とは?

木根さんの影武者は、なんとあのB’zの松本孝弘さんでした。

松本さんはB’zとしてデビューする前の4.5年間、影武者をやっていたそうですよ。

木根さんは松本さんがいなくなってから必死でギターの練習をして弾けるようになったとか。

「全力でGet Wildを弾いてみた」動画はこちらをどうぞ。

いかがでしたか?

スポンサードリンク

なんだか一生懸命さが伝わってきますね。

素人には弾けているのかどうかわかりませんが。

木根さんは作詞、作曲の才能もすごいんです。

TMネットワークの曲も木根さんの作詞、作曲が多いそうです。

ギターが弾けなくてもTMネットワークにはなくてはならない存在だったようですね。

TM NETWORK(ティーエム・ネットワーク)

小室哲哉(シンセサイザー・キーボード)

宇都宮隆(ボーカル)

木根尚登(リズムギター・ピアノ)

3人で構成され、1984年4月21日にデビューした人気バンドです。

まとめ

・木根尚登さんは30年間エアギタリストをしていた。

1月11日の「しくじり先生」でどんな地獄を味わったのか詳しく授業してくれるそうです。

当日を楽しみにしましょう。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ありんこでした。

スポンサードリンク

down

コメントする